チャクラと水素

今日は今話題の水素について触れてみたいと思います。

2008年の気功セミナーで当時販売されていた「毎日水素」を先生が取り出して、これは肩や腰の痛みなどに抜群に効果があると述べられた後、メンバーから3人ほど痛みがある方が先生に毎日水素をそれぞれの痛点に貼って頂きました。しばらくして肩が軽くなった、腰が楽になった、体が暖かくなったと皆さんその即効性に大変興味を抱いていました。

先生の病院の患者さんも100人ほどもう体験済でした。
また気功的にはチャクラの所に水素を貼るとチャクラが開き気の流れが良くなり気功に取り入れて体を練れば数倍の効果があると思います。

今朝、頭の後ろの脳戸のチャクラが少し重かったので水素を当て2時間ほどつけておいた所大分楽になりました。
残念ながら「毎日水素」はもう3年程前に製造中止なってしまいました。

私は毎日飲んでいる水素カプセルから水素のパウダーを取り出して、薬局の錠剤が空になった透明な容器に水素パウダーとクエン酸を入れてそこに少し水を落としそのままチャクラに当てています。
ちょっと手間がかかりますが楽しみながらやっています。

チャクラ

前歯の後ろ上に切歯入頭というちょっと角張ったところに舌べらに水素を付け当てますと百会が開きます。逆に舌べらをべら裏側に当てますと仙骨が開きます。気功やヨガなどに水素を活用すればその効果に生徒の皆さんもやりがいを感じると思います。
毎日水素のように固形物的なものがまた復活する日を心待ちにしています。


コメント


認証コード9083

コメントは管理者の承認後に表示されます。