大変な時代になってきた。

昨日国から携帯電話会社に5Gの認可が認められた事が報道されました。5Gを使用すると2時間の映像が3秒で送信され、手術が画像を見ながらリアルタイムで行われると報道されていますが、我々人間に与える影響は全く報道されていません。今、現在4Gの時代ですが最近携帯のタワー塔からの電波が強くなり、ホテルなどでもWifiが導入され様々な病的障害が発生しています。Wifiがホテルの部屋や天井に取り付けられ寝ている間に電磁波を受けてしまい、私の友人も数人体調がすぐれない人が増えています。

wifi

私はここ数ヶ月、足のかゆみがなかなか治らないので、波動に詳しい医師に調べて頂いた所、電波アレルギーと言われてしまいました。身体が冬の間乾燥しているため皮脂乾燥症と思っていましたが、電波が原因と言われ驚いているところです。

電波に対する抗体が無い人は血液のヘモグロビンの成分の鉄がクロームになっているため血液が酸化し体内に回ってしまうため様々な症状が発症します。また風疹が最近増えているのも電波の影響のようです。身体の痛みやかゆみの症状がなかなか抜けない人、また風邪が治らず何時までも続いている方は、従来の病気とは違う電波障害を受けていると思った方が良いと思います。先日会った友人は間接のところが痛いと言ってましたが電波障害の可能性が高いと思います。残念ながら今皆さんが通っている病院では原因も分からず適当なクスリを出すだけだと思いますのであまりクスリに頼らない方が良いと思います。

これから数年で5Gが世界で使用されたら人間を含め動物も生きていくのが大変な時代になると思います。5Gの覇権を握るのが中国であることは明快に分かっています、これから5G対策をどの様にすれば良いか我々は真剣に考えなければなりません。

コメント


認証コード6654

コメントは管理者の承認後に表示されます。